ID #90013
最終更新: 2017/06/16

A.

通常パソコンに新規でインストールした場合、「インスタンス名」は自動表示されます。
ただ、環境やインストール手順などによって「インスタンス名」が空白の場合があります。
空白だった場合、以下の内容を確認します。

■SQL Server がインストールされていることを確認します。
メニュー【ファイル名を指定して実行】を開き、名前に「SQLServerManager12.msc(SQL Server 2014の場合)」と入力して「OK」をクリックすると、ユーザーアカウント制御のメッセージが表示されますので、「はい」をクリックします。
Sql Server Configuration Managerが表示されますので、「SQL Server のサービス」をクリックし、右画面に「SQL Server (BIGPROST)」が表示されていることと、サービスの状態が「実行中」であることを確認します。

<サービスの状態が「停止」だった場合>
「SQL Server (BIGPROST)」をダブルクリックし、[ログオン]の「開始」をクリックします。

<「SQL Server (BIGPROST)」が表示されていない場合>
SQL Server がインストールされていない可能性があります。
プログラムディスク内の『セットアップ関連資料』フォルダに格納された、インストール手順書を参考にインストールしてください。

■インスタンス名「(local¥BIGPROST)」と入力し、インストールできるか確認します。
SQL Server が正常にインストールされていることが必須となります。

このページをプリント