ID #90015
最終更新: 2017/12/11

A.

パソコンを起動した際、プログラムのサービス(「SQL Server (BIGPROST)」)を自動で開始する設定になっていますが、環境やWindows Updateなどによって開始されない場合があります。
その場合、ソフトを起動したときに以下のメッセージが表示されます。

—————————————————————————————————-
ログオンできません。ユーザー名とログオン先を確認して、もう一度パスワードを入力してください。パスワードは大文字と小文字が区別されます。
データベースサーバのサービスが起動していない場合はログオン出来ません。
また、データベースサーバ名(インスタンス名)が正しく設定されていない場合は正しい、データベースサーバ名(インスタンス名)を設定し再度実行して下さい。
—————————————————————————————————-

「OK」をクリックし、メッセージを閉じて、下記方法でサービスを開始してください。

 

■プログラムのサービスを開始する方法

① メニュー【ファイル名を指定して実行】を開き、名前に「services.msc」と入力して「OK」をクリックします。

②サービス画面が表示されますので、「SQL Server (BIGPROST)」の名前を探し、ダブルクリックします。

③プロパティ画面の「開始」をクリックし、「サービスの状態:実行中」になったことを確認します。

④ソフトを起動します。

 

このページをプリント