ID #14006
最終更新: 2017/09/13

A.

次期事業年度の伝票は、決算日から3ヶ月先まで入力できます。

それ以降の伝票を入力する場合は、次年度移行処理を行ってください。

次年度移行処理は、メニュー【履歴・期末処理】→【次年度移行処理】より実行します。

※「次年度移行処理」の注意事項

「次年度移行処理」実行前に、必要な資料を出力(印刷)し、【データーベースバックアップ】より通常とは異なるバックアップ先へ変更し、実行してください。

「次年度移行処理」を実行すると、当期資料(実績表や売掛(買掛)残高一覧表など)は出力(印刷)できなくなります。 また、当期の伝票訂正もできなくなります。

次年度移行処理の詳しい手順は、『簡易マニュアル(PDF)』をご参照ください。
※「ICS会員番号」と「パスワード」が必要になります。

このページをプリント