ID #10061
最終更新: 2017/8/29

A.

詳しい手順は、「簡易マニュアル(PDF)」をご参照ください。
※「ICS会員番号」と「パスワード」が必要になります。

 

7月の定時決定で決定された新しい「等級」「標準報酬月額」「保険料」を人事マスタに移行します。

定時決定の移行手順は、定時決定をBIG給与計算Proで行っている場合と、行っていない場合で異なります。

■「定時決定算出」をBIG給与計算Proで行っている場合

■「定時決定算出」をBIG給与計算Proで行っていない場合

 

◎厚生年金保険料率の改定について

平成29年9月分(10月納付分)から、厚生年金保険の保険料率が現行の「181.82/1000(折半90.91/1000)」から「183.00/1000(折半91.50/1000)」に引き上げられます。
※上記は、日本年金機構の厚生年金にご加入の場合になります。他の団体にご加入の場合は、各団体へお尋ねください。
また、健康保険や介護保険の料率も併せてご確認ください。健康保険の保険料率は、都道府県により異なりますので、協会けんぽ(全国健康保険協会)までお問合せください。

 

■「定時決定算出」をBIG給与計算Proで行っている場合

前月の月例更新が済んでいることを確認してから、以下の処理を行ってください。

1.メニュー【社会保険算定】→【社保算定基本係数設定】を開き、厚生年金保険の保険料率を変更し、登録します。

2.1と同じメニュー上の「再計算」をクリックし、実行します。

3.メニュー【社会保険算定】→【定時・随時一覧表】を開き、定時決定一覧表を出力します。

4.メニュー【社会保険算定】→【社会保険変更通知書】を開き、「定時決定」を選択し、社会保険変更通知書を出力します。※必要な場合のみ

5.メニュー【社会保険算定】→【改定後等級保険料移行】を開き、「定時決定」を選択し、実行します。

6.メニュー【マスタ管理】→【人事マスタ項目別入力】→【健保・厚保一括入力】を開き、「等級」「標準報酬月額」「保険料」を確認します。

 

■「定時決定算出」をBIG給与計算Proで行っていない場合

前月の月例更新が済んでいることを確認してから、以下の処理を行ってください。

1.メニュー【社会保険算定】→【社保算定基本係数設定】を開き、厚生年金保険の保険料率を変更し、登録します。

2.メニュー【マスタ管理】→【人事マスタ項目別入力】→【健保・厚保一括入力】を開き、新しい「等級」「標準報酬月額」を登録します。

3.メニュー【マスタ管理】→【料率改正時一括保険料計算】を開き、「健康保険」「厚生年金保険」に✔を入れて、実行します。

4.メニュー【マスタ管理】→【人事マスタ項目別入力】→【健保・厚保一括入力】を開き、「等級」「標準報酬月額」「保険料」を確認します。

 

このページをプリント