ID #10103
最終更新: 2018/06/08

A.

【データ転送】メニューを使用した、各種対象データのファイル出力方法です。

1.メニュー【ファイル管理】→【データ転送】を開きます。

2.出力したいデータ種類のボタンをクリックします。

3.画面の選択項目枠より、出力したい項目名称をダブルクリックし、転送項目枠に表示させます。

4.「出力範囲」「出力形式」「ヘッダーレコードの有無」等を選択し、「出力ファイル名称」をフルパスで指定します。
※「F参照」を使用し、「出力ファイル名称」をWindowsの操作で指定する事もできます。

5.「実行」をクリックし、終了メッセージが表示されたら「OK」をクリックします。

6.指定した場所に作成されたファイルの確認をします。

詳細は、簡易マニュアル(PDF)の『データ転送手順』をご参照ください。
※ICS会員様専用サイトへログインするには、「ICS会員番号」と「パスワード」が必要になります。

このページをプリント