ID #12001
最終更新: 2017/12/13

A.

1行対n行、またはn行対1行で入力した仕訳は、各元帳メニューの諸設定にある「諸口の分解表示」にチェックを入れると分解表示されます。

入力した仕訳により分解表示されない場合があります。

 

■分解表示できる仕訳(n行対1行の仕訳)

《「諸口の分解表示」チェックあり(例)現金の場合 》

《「諸口の分解表示」チェックなし(例)現金の場合 》

 

■分解表示できない仕訳(n行対n行の仕訳)

《「諸口の分解表示」チェックあり/なし(例)普通預金の場合 》

※n行対n行の場合、諸口の分解表示はできません。

 

このページをプリント