┃★┃WArm+ デモサイト

今回ご紹介したテンプレートを実際のデモサイトでご覧いただけます。

ぜひ覗いてみてください!

WArm+デモサイト

■ コーポレートID:demo

■ ID:guest

■ PWD:warmdemo01

※ データの新規登録や削除はできません。右上の検索窓からブランクで検索し、一覧からデータを選択してご覧ください。

 

WArm+の公式テンプレートに、整骨院 患者様管理を追加しましたのでご紹介します。

基本情報

今回追加したテンプレートは、整骨院で患者さんの基本情報、初回の予診内容、来院履歴を管理します。

基本情報の画面では、患者さんの連絡先、初診日、身長・体重などの情報に、過去の来院履歴を時系列で表示しています。

 

「予診内容」タブでは、来院時に患者さんに記入してもらう問診票の内容を管理。

今回のテンプレートでは記入して頂いた問診票を元にWArm+に入力するイメージですが、タブレットサイズの画面を用意して、患者さんにタブレットで直接入力してもらってもいいかも知れません。

 

ドロップダウンリストの内容

WArm+のテンプレートでは、ドロップダウンリストにテストデータをセットしてご提供しています。

実際にご利用頂く場合は、お客様自身の自社担当者や診療内容などをセットマスタに入力してご利用ください。

セットマスタの変更方法

管理者IDで管理者サイトにログインします。

「台帳設計」メニューをクリックすると、台帳一覧が表示されます。

該当の台帳の「項目設定」をクリックします。

項目一覧の上部にある、「選択項目マスタ」をクリックします。

 

選択肢の内容を変更する選択項目マスタの「リスト設定」をクリックします。

 

ドロップダウンリストに表示させたい選択肢を入力します。

以上でセットマスタに表示する選択肢が登録されました。ユーザー画面から、ドロップダウンリストで正しい選択肢が表示されるかをご確認ください。

来院履歴

基本情報の履歴一覧から、 マークをクリックすると診療内容詳細画面にジャンプします。

 

データの活用

入力されたデータから、たとえば「肩」に関するお悩みのある患者さんを検索して新しい施術のお知らせをメールで配信したり、次回の来院予定日が来週の患者さんに予約確認メールを出したりといった活用ができます。

 

 

今回は、整骨院で使われている問診票のフォームを元にした管理画面を作成してみました。
テンプレートに項目を追加したり項目名称を変更したりして頂き、使いやすい形にカスタマイズしてみてください。

 

まずは3ヵ月、無料でお試しください。

無料期間中に、公式テンプレートでWArm+の使用感をお試しください。

3ヵ月(最大)の無料期間終了後に、自動的に課金はされません。 

本稼働には、ご契約が必要となります。