よくあるご質問

印刷

Q令和2年 協会けんぽ 健康保険料率・介護保険料率の変更手順

Aこの質問に対する回答

令和2年3月分(4月納付分)から、全国健康保険協会(協会けんぽ)の健康保険料率、介護保険料率、特定保険料率が改定されます。

保険料が翌月徴収の場合は「4月」から、当月徴収の場合は「3月」から変更になります。

※組合管掌健康保険に加入されている場合の保険料率は、ご加入の健康保険組合にお問合せください。

○健康保険料率の変更について

令和2年度の全国健康保険協会(協会けんぽ)の健康保険料率は、都道府県ごとに料率が異なります。

詳細は、協会けんぽのホームページの「令和2年度都道府県単位保険料率」を参照してください。

○介護保険料率の変更について

令和2年の全国健康保険協会(協会けんぽ)の介護保険料率は、「17.300/1000」から「17.900/1000」に改定されます。

○特定保険料率の変更について

令和2年の全国健康保険協会(協会けんぽ)の特定保険料率は、「35.100/1000」から「34.300/1000」に改定されます。

 

 

保険料変更手順

1. [社会保険算定]→[社保算定基本係数設定]を開き、「②-1 健康保険料率」、「②-2介護保険料率」を新しい料率を折半で入力します。

特定保険料を給与明細書に印字している場合は、「⑭特定保険料率」も変更します。

入力後、最後に「登録」をクリックし、メニューを閉じます。

 

2. 健康保険の等級、標準報酬月額が[人事マスタ]に登録されていることを確認します。

社員人数が多い場合は、[マスタ管理]→[人事マスタ項目別入力]→[健保・厚保一括入力]をご活用下さい。一画面で18人ずつ確認することができます。
また、[人事マスタ]で直接、健康保険料や介護保険料を変更する場合は、社員ごとに保険料を変更し、マスタを再登録して下さい。

 

3. [人事マスタ]に登録されている健康保険料一括で変更します。

[マスタ管理]→[料率改正時一括保険料計算]を開き、「健康保険」にチェックを入れて、「実行」します。
※前記、手順②で健康保険料を[人事マスタ]から直接変更されている場合、この処理は必要ありません。

 

介護保険料について([人事マスタ]の介護保険料が0円で登録されている場合)

[人事マスタ]の介護保険料が0円で登録されている場合、月例給与計算の実行時に介護保険料を自動計算しています。変更後の介護保険料を確認する場合は、月例給与計算実行後、[月例給与確認モニタ]や「給与明細一覧表」等で、金額を確認して下さい。

 

変更手順の詳細は、簡易マニュアル「保険料率改定に伴う料率変更手順」をご参照ください。
※「ICS会員番号 7桁」と「パスワード」の入力が必要です。

 

 

 

< 関連FAQ >

Q.子ども・子育て拠出金率の変更手順

 

 

ID #11019

最終更新:

お客様の疑問は解決しましたか?
  • 解決した (1)
  • 解決したがわかりづらかった (0)
  • 解決しなかった (0)
  • 期待した回答ではなかった (0)

投稿タグ

関連記事