よくあるご質問

印刷

Q本年の給与・賞与の支給完了後、年末調整の還付額(または不足額)を計算する場合

Aこの質問に対する回答

本年最後の「給与」と「賞与」の支給がすべて終わった後、年末調整の過不足税額を計算し、12月の給与、賞与とは別に支給する場合は、以下の手順に沿って年末調整の処理を行います。

令和2年分の年末調整計算を行う前に、[ヘルプ] → [バージョン情報]から『BIG給与計算Neo Version 1.36 ~ 』のバージョンになっているか確認してください。

 

1. 12月の給与計算及び、賞与計算を終了させます(12月の「月例更新」と「賞与更新」まで完了している状態)

2. 年末調整データ登録(回収した申告書を基に、「本人/扶養控除」や「保険料控除等」「基・配・所」「住宅借入情報」「中途入社情報」それぞれのタブ画面から登録します)

3. 年末調整データの確認([年末調整データ登録]メニューから登録した内容を印刷して確認します)

4. 年末調整計算を実行([年末調整計算]メニューから処理区分「作成」、計算区分「一括」で実行します)

5. 年末調整計算結果の確認([年次処理]→[年末調整関係帳票]→[年末調整明細表]メニューから計算結果を印刷して確認します)

※年末調整計算の結果に誤りがあった場合
①[年末調整計算]メニューを開き、処理区分「取消」で実行
②年末調整データや、人事マスタの登録修正
③[年末調整計算]メニューを開き、処理区分「作成」、計算区分「一括」で実行し、手順6以降の順に処理を進めます

6. 単独年調の資料を出力(単独年調金種表や、単独年調還付金振込依頼書などは必要に応じて印刷します)

7. 源泉徴収票を出力([年次処理]→[年末調整関係帳票]→[給与支払報告書]メニューから印刷します)

8. 管理資料の出力(賃金台帳などの年間資料を印刷します)

9. 年次更新前のデータ保存を実行(年次更新の実行前に、毎月の給与などの保存とは異なる場所にデータの保存をとります)

10. 年次更新の実行(本年の給与、賞与、年末調整の処理が全て終わったら、[年次処理]→[年次更新]メニューから年次更新を行います)

 

 

 

ID #11065

最終更新:

お客様の疑問は解決しましたか?
  • 解決した (0)
  • 解決したがわかりづらかった (0)
  • 解決しなかった (0)
  • 期待した回答ではなかった (0)

投稿タグ

関連記事