よくあるご質問

印刷

Q複数の税区分を使用する科目の登録方法

Aこの質問に対する回答

複数の税区分を使用する科目の場合、「総勘定科目名・残高登録」「補助科目名・残高登録」メニューには、頻繁に発生する税区分を登録します。

異なった税区分を使用する場合は、仕訳伝票入力時に変更を行います。

例)科目コード:506 科目名:福利厚生費

総勘定科目登録画面

仕訳伝票入力画面
仕訳伝票入力画面

税区分が変更されていることを確認し、必要な内容を入力後「登録」をクリックします。

ID #12010

最終更新:

お客様の疑問は解決しましたか?
  • 解決した (0)
  • 解決したがわかりづらかった (0)
  • 解決しなかった (0)
  • 期待した回答ではなかった (0)