イリイのメールマガジン イリジン

メルマガブログ

第42回 1990年代~「NTT接待問題」の歴史を振り返る

菅義偉首相の長男による接待疑惑がNTTに飛び火し、沢田純・NTT社長が参考人として国会に呼ばれる事態にまで発展した。 沢田社長は、内閣広報官(元総務審議官)の山田真貴子氏、谷脇康彦・総務審議官(3月16日に辞職)と会食し …

第7回 中小企業のDXを加速できるか?IT補助金2021スタート

ほとんどの企業が、4月から新しい期を迎えられたのではないでしょうか。 私は日々、RPAを顧客へ提案し、浸透させて全社内へ拡大させることを目標に営業活動をしております。そんな営業活動を行う中、新型コロナウィルスが拡大し始め …

『山の旅人 冬季アラスカ単独行』

今年1月、雑誌「Number」における中村計によるインタビュー記事で、登山家・栗秋正寿は、「事実上の引退」を表明した。今回取り上げるのは、その栗秋の著書『山の旅人 冬季アラスカ単独行』である。 栗秋は、史上最年少でアラス …

第41回 「森喜朗発言」と「菅長男接待」で思ったこと思い出したこと

失言がきっかけとなって、かつて総理大臣の座から追われ、今またオリンピック組織委員会の会長も辞めざるを得なくなった。いくつになっても懲りない御仁である、という感想しか思い浮かばない。 もっとも、政治評論家の間には「永田町で …

第115回 カタカナの秘密

今年もアッと言う間に3月になりました。 毎年、年明けから3月までが速いと思っていましたが、今年は格別な気がします。 たぶんコロナのせいですね。 誰もが被害者にも加害者にもなり得るという見えないコロナウイルスに翻弄され、手 …

第6回 DX考察 ~メルカリはなぜ成功したのか?

元信金マンのDX営業雑記もいよいよ後半戦、第6弾をお届けします。 今回は、私も良く利用するメルカリのDX成功事例をもとに、DXの根源についてお話しします。 メルカリは、フリマアプリのデファクトスタンダード(事実上の標準を …

『短編宇宙』

集英社文庫の『短編宇宙』は宇宙をテーマにした短編アンソロジーだ。集英社文庫では、定期的に『短編○○』という、編集部がセレクトした短編集を出していて、『短編工場』『短編学校』『短編少女』『短編少年』等がある。良作も多く、例 …

第40回 「西垣覚氏のお別れの会」で徒然なるままに思い出したこと

昨年の暮れに、「故西垣覚氏のお別れの会」という記事を見かけて、次はこれを書こうかなと思っていたら、新年の25日に予定されていた会は中止になったらしい。つくづく罪なやつである、コロナウィルス。 西垣さんは、旧東海銀行の頭取 …

第5回 経産省「DXレポート2」雑感

元信金マンのDX営業雑記も第5弾となりました。 今回のコラムはDX成功事例の予定でしたが、昨年2020年12月29日に経産省より刊行された「DXレポート2」がとても興味深い内容でしたので、今回はそちらを紹介させていただき …

『この本を盗むものは』

『戦場のコックたち』そして前作の『ベルリンは晴れているか』という本格歴史ミステリで高い評価を得た作家の深緑野分。『この本を盗むものは』は彼女の最新作だ。 前作と雰囲気は大きく変わり、遊び心にあふれ、読書好き、小説好きには …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

毎月2回、メルマガを配信します。

bnr_contact_ja

月別

  • facebook
PAGETOP
Copyright © イリイのメールマガジン イリジン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Secured By miniOrange