イリイのメールマガジン イリジン
メルマガブログ

中年探偵団

-たこざんぎ
北海道の自称中年探偵が、誰からも依頼されていない世の中のナゾを勝手に解き明かします。

第115回 カタカナの秘密

今年もアッと言う間に3月になりました。 毎年、年明けから3月までが速いと思っていましたが、今年は格別な気がします。 たぶんコロナのせいですね。 誰もが被害者にも加害者にもなり得るという見えないコロナウイルスに翻弄され、手 …

第114回 2021年 うしの件

新年あけましておめでとうございます。 なんとも釈然としない年末年始(というかここ数ヶ月)ですが、新年ですから気を取り直して新たな気持ちでスタートしようと思います。 今年は丑年ですね。 「丑年」と書いて「うしどし」と読みま …

第113回 リモートワークの人達

新型コロナウイルスの感染者数に一喜一憂しているうちに気がつくと今年も残すところあと2ヶ月。 「新しい生活様式」って言われても、と思ったあの日から半年。 気がつくと街中でマスクなしの人は見かけず、接客の場面ではアクリル板か …

第112回 令和2年、夏

今年は恒例の大規模ビアガーデンはなく、花火大会もなかった。 夏祭りの縁日もなく、浴衣姿の女性もいなかった。 今年の夏は何もなかった。。。 とはいえ、暑い日はあって、短いながらも夏休みはあった。 自分もなんらかの活動はして …

第111回 新おいしい生活様式

緊急事態宣言が解除されて2ヶ月近くなります。 ようやく街に人が戻ってきましたが、自粛気分とマスク着用習慣は定着してしまったようです。 自粛期間中は時間の感覚が希薄になって、無人島にいるかのようでした。 とはいえ、現実には …

第110回 不要不急の旅

はじめに 日本中が落ち着かなくて、出口の見えないトンネルにいるような気分です。 もしかすると、今我々は歴史の転回点にいるのかもしれません。。。 といった難しい話は得意じゃないので、炎上覚悟でいつものように誰の得にもならな …

第109回 クラフト〇〇

【2月上旬の寒い日に、今年もビール醸造体験に行ってきました。 あくまでも醸造「体験」です。 本来、1%以上の度数のアルコールを製造するには「お上のお許し」が必要です(たぶん)。 でも、ちょっとした「体験」、ほんの「火遊び …

第108回 セカイウォーカーの年明け

新年あけましておめでとうございます。 令和も2年目となり、夏にはいよいよオリンピック・パラリンピックです。 オリンピック誘致の際の決め言葉「お・も・て・な・し」が流行語大賞に選ばれたのが2013年。 同時に大賞に選ばれた …

第107回 旅から旅へ

令和元年も残すところ、あと2ヶ月となりました。 吹く風も冷たく、季節は最早晩秋といってもいいでしょう。 前回は7月中旬の北海道離島の旅のお話をしていた途中でした。 今回はその続きとなるのですが。。。もう初夏のお話をしても …

第106回 ふそくのじたい

さんまが不漁らしい。 遠洋では獲れるらしいが、採算が合わないとのこと。 不漁の原因はいろいろあるらしいが、とにかく今年のさんまは高嶺の花になりそうだ。 不測の事態で、庶民の秋の味覚が遠くなっていく(庶民って誰だ!?)。 …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © イリイのメールマガジン イリジン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Secured By miniOrange