パシフィコ横浜で、米米CLUBを観ました。正式メンバーは現在9人ですが、サポートメンバーを合わせて総勢16人の大所帯。そのほとんどが、中年というよりもうシニアに近い年齢の筈ですが、パワフルに歌い踊る、アグレッシブなエンターテイメントでした。

統率するのは、やはりカールスモーキ―石井氏ですが、この人、まあよくしゃべること。若いころと全く変わらないチャラさで、くだらない話をタラタラと語ります。それが、決してトーク上手とういう程でもなく、かなりの頻度で「ハズ」してます。

女性にはかなりもてそうなルックスと身のこなしの水っぽい石井氏ですが、情けないキャラを演じることで米米のチームカラーを明確化し、大所帯を一糸乱れぬばかりに統率しているさまが、いかがわしくも楽しさを誘います。

『Shake Hip!』 はそんな石井氏+米米の最高傑作。

何か未知の出来事が勃発しそうな予感に誘われ、夜の闇とネオンの残像の間に溶け込み、互いにビビりながらも妖しい店に潜入していく。

そんな焦燥的な騒擾感を見事にリズム化した永遠の名作は、何よりも石井氏のキャラにぴったりでした。

http://www.komekomeclub.net/