既に結成から7年を閲し、数度のワールドツアーにて海外の聴衆をも熱狂させ、貫禄や風格さえさ漂い始めたBABYMETAL。日本のエンタテイメントを代表するキラーコンテンツとしての地位を獲得している、とも言えるでしょう。

当初は、アイドルとヘビーメタルという異種混合が物珍しさという興味を呼び、その融合の意外な相性の良さや、作品としての完成度の高さが人気を呼んだわけですが、ここに来て、BABYMETALのカリスマ性が尋常ではないレベルに突出し始めています。

もちろん、彼女が結成時からのリードシンガーであり、BABYMETALのフロントに立ってきたのですが、あくまで3人組のユニットの一員という立ち位置から、まさに偶像的な存在として、かなり屹立してきました。

『Distortion』のビデオをご覧ください。女性ポップ/ロックスターのレジェンドとして、テイストとしてはスージースー、発する熱量の純度や攻撃性はマドンナを想起させます。

メディア露出を抑え、音盤のリリースもインターバルを置き、国内外のライブ活動に重点を置く戦略も、女王の神話性を高めるストーリーとして、定石を踏んでいます。

Perfumeの旬は少し下り坂なのかもしれません。広島アイドルの頂点としてまたは広島ロッカーの系譜として矢沢永吉や西条秀樹の後継者として。

BABYMETAL/BABYMETALの今後の進化は見逃せません。

http://www.babymetal.com/jp/

https://www.youtube.com/watch?v=FzgU3W5ZgzU