展示会情報

セミナーレポート 『PCAクラウドフェス2018in名古屋』

2018年1月17日(水)ピー・シー・エー株式会社様主催の『PCAクラウドフェス2018in名古屋』が、「KITTE名古屋」にて開催されました。

『PCAクラウドWeb-API』を活用した「WArm+」と「PCA商魂DX」の連携ソリューションは、多くのユーザ様、パートナー様から注目を集めており、現在SRが最も注力しているソリューションの一つです。

今回のフェスでは、ピー・シー・エー様のWebAPIパートナーとして、「WArm+」と「PCA商魂DX」連携ソリューションを出展させていただき、更にウイングアーク1st株式会社のベストセラー「MotionBoard Cloud」との連携もご提案いたしました。

会場は名駅の新たなメルクマール「JPタワー名古屋」。 85社 127名のお客様にご来場いただきました。

製造業の比率の高い中部エリアだけに、SRブースのお立ち寄りいただくお客様も製造業のお客様 が多く、「WArm+」の新たなご提案である「MotionBoard Cloud」との連携について、生産工程や 在庫の最適化等の観点から、積極的なご関心をいただきました。

BIソリューショはクラウドへのシフトによって圧倒的に進化しており、分析の源泉としての、CRM及びERPとの連携は、相乗効果の可能性を大いに秘めています。

今回のフェスの貴重な成果を糧に今後もピー・シー・エー様、ウイングアーク1st様との協業を強化し、お客様に寄り添うクラウドソリューションを強化して参ります。

当日ご来場いただきましたお客様、主催のピー・シー・エー株式会社様、またご協力いただいたパートナーの皆様に、スタッフ一同御礼申し上げます。