よくあるご質問

印刷

Q科目・補助などのコード欄にフォーカスがあたると、入力モードが「あ(ふりがな)」に変わってしまう現象について

Aこの質問に対する回答

◆現象

Windows Update後に、[仕訳伝票入力]メニューからの仕訳伝票入力時、2行目以降の科目や補助などのコード欄にフォーカスがあたると、IMEの入力モードが「(ふりがな)」に変わってしまう。

 

例)
2行目以降の入力時に、貸方の科目コード欄にフォーカスがあたると入力モードが「」に変わってしまう

 

◆対応

以下の対応手順を試していただき、現象が改善されるか確認をして下さい。

① BIG財務会計Neoを一旦終了します。

② Windowsの[スタート] → [設定] → [時刻と言語] → [言語] を開き、「優先する言語」の日本語をクリックし、「オプション」をクリックします。

③「キーボード」のMicrosoft IMEをクリックし、「オプション」をクリックして、Microsoft IME画面の「全般」をクリックします。

④ 「互換性」の以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うをオンに変更します。

⑤ BIG財務会計Neoを起動し、[仕訳伝票入力]メニューでIMEの入力モードが「A(半角英数)」のままか確認します。

上記手順で現象が改善されなかった場合は、お手数お掛けしますが、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

 

 

 

ID #13011

最終更新:

お客様の疑問は解決しましたか?
  • 解決した (3)
  • 解決したがわかりづらかった (0)
  • 解決しなかった (2)
  • 期待した回答ではなかった (1)