BIG給与計算Neo
初期設定・人事マスタ

社員と契約社員や、事務職と営業職など、支給・控除項目が異なる場合でも、別々に管理可能。
9種類まで給与体系を管理できます。

初期設定

基本項目設定(月例)

あらかじめ設計済みの項目と、貴社独自で設定できる自由項目をご用意。

社員と契約社員や事務職と営業職など、支給・控除項目が異なる場合でも別管理が可能です。

■支給項目28項目
(自由設定24+交通費・残業・遅刻早退)

■控除項目27項目
(自由設定19+社会保険料・所得税・雇用保険・住民税含む)

回数×単価項目設定

宿直回数、食事手当てなどの計算が可能。

変動支給と変動控除の中から最大8項目まで設定できます。

計算項目設定

組合費や調整給など、掛け率計算をする項目に計算式を設定できます。

人事マスタ

社員情報

社員の住所や電話番号といった基本情報を登録します。

中途入社の場合、入社年月日と以前の収入・社保・所得税を入力しておけば、年末調整も計算できます。

就業区分

従業員の就業区分:在職、休職(支給あり)、休職(支給なし)、退職(普通)、退職(死亡)を管理。
就業区分が『休職(支給あり)』の場合、項目設定で選択した項目のみを計算対象とし自動で計算します。

職業区分を『退職』にすると、年調区分を自動で「計算なし」に変更します。

フリーメモ項目

学歴・資格・賞罰などを管理できるメモ項目を追加。
タイトルも変更可能です。

支給項目等

基本給や職務手当て等の固定支給金額を個人別に入力します。 控除金額も同様です。

昇給した場合などには、固定項目指定一括入力で簡単に入力が可能です

配偶者および扶養親族それぞれに生年月日や各種区分を指定すると、扶養区分や人数を自動判定します。

各種区分

社員ごとの給与体系を管理。
月給のみ、月給+残業手当などの詳細を設定できます。

社保単価等

社会保険算定時に必要となる等級や、残業計算のための時間単価などを登録します。