よくあるご質問

印刷

Q起動時、「ログオンできません。ユーザー名とログオン先を確認して、もう一度パスワードを入力してください」と表示される ~ スタンドアロン版 ~

Aこの質問に対する回答

Windows Update後、BIGアプリケーション起動時に、下図メッセージが表示される場合があります。
Microsoft SQL Serverのサービスが自動開始されず、停止状態だと起動できません。停止しているかどうか確認して下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ログオンできません。ユーザー名とログオン先を確認して、もう一度パスワードを入力して
ください。パスワードは大文字と小文字が区別されます。
データベースサーバのサービスが起動していない場合はログオン出来ません。
また、データベースサーバ名(インスタンス名)が正しく設定されていない場合は正しい、
データベースサーバ名(インスタンス名)を設定し再度実行して下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

◆ Microfoft SQL Server のサービスが停止→開始する方法

 

① 上記メッセージを「OK」をクリックして閉じます。

② SQLサーバーログオンパスワードの入力画面が表示されますので、「サーバー名(S)」の¥マーク右に表示されているインスタンス名を確認し、「キャンセル」をクリックして閉じます。

 

③ Windowsのスタートボタンを右クリックし、「ファイル名を指定して実行(R)」を選択します。

 

④ 名前に「services.msc」を入力し、「OK」をクリックします。

 

⑤ サービスの一覧から、「SQL Server (BIGPROST)」を探し、ダブルクリックします。
( ) の中は、前述手順②で確認したインスタンス名です。

 

⑥ プロパティ画面が表示されますので、開始をクリックします。「サービスの状態:実行中」になったことを確認し、画面を閉じます。

⑦ BIGアプリケーションが起動できるか確認します。

 

 

上記「◆ Microfoft SQL Server のサービスが停止→開始する方法」を行っても、現象が改善されない場合は、以下の確認をお願いします。

 

デスクトップ上のBIGアプリケーションのショートカットアイコンを右クリックし、「管理者として実行(A)」を選択します。

選択後、ユーザーアカウント制御画面が表示されますので、「はい」を選択して進みます。

SQLサーバーログオンパスワードの入力画面が表示されますので、Saパスワード()を入力し、OKをクリックして、BIGアプリケーションが起動できるか確認します。

Saパスワードとは、Microsoft SQL Serverのインストール時に設定したパスワードになります。設定後にパスワード確認はできません。

心当たりのあるパスワードを試すか、またはインストール作業を行った担当者の方へ確認をお願いします。

 

この操作で現象が改善できた場合は、次回以降にBIGアプリケーションを起動する際、いつも通りデスクトップ上のショートカットアイコンをダブルクリックすれば起動できます。

 

 

 

 

ID #90015

最終更新:

お客様の疑問は解決しましたか?
  • 解決した (1)
  • 解決したがわかりづらかった (0)
  • 解決しなかった (17)
  • 期待した回答ではなかった (1)